ゴルフラウンド日記:90切りへの挑戦:ラウンドの記録38 加茂カントリークラブ(京都)

2024年5月29日(水)に京都の加茂カントリークラブ(東コース)でプレーしました。

この日も1人予約でしたが、午前中に用事があったためお昼からのスルーラウンドを探したところ、13時スタートを発見したため、すぐに予約をしました。

前回に続いて連続90切りなるか?

よろしければお付き合いください。

キャディバッグの中に入れることができるのでオススメです!

結果 IN45 OUT44  TOTAL89

結果は、ギリギリですが90切り達成できました。

2つのバーディーがなければ達成することはできませんでした。

河川敷コースではなく、山で傾斜のあるコースで90切りが出来たことは、本当にうれしいです。

今回のラウンドを振り返ります。

よかった点

パー3を除いて、ほぼ3Uでティーショットをしましたが、大きなミスなく200ヤードくらい飛距離を稼ぐことができました。

1度だけ池に入れてしまいましたが、1ペナ1回だけで済んだことはスコアアップに大きく貢献しています。

パー5で2オン狙えそうな距離だったので、1度だけドライバーを使いましたが、大きく曲げてしまいました。

OBにはなりませんでしたが、難しいライからボールを出すだけになったので、結果的に3オンも出来ず、なんとか4オンしてボギーで上がることが出来ました。

やはり、自分が得意(と思っている)なクラブを使った方が、良い結果が出ると感じています。

山ラウンドでは急に雨が降ることもあります!

反省点

この日は、1度もOBがなく1ペナ1回だけで、とてもショットは安定していました。

しかし、アプローチのミスが多く、ざっくりのミスでグリーンに届かず、次のアプローチでは力が入り、カップを大きく過ぎてしまうミスを数回やってしまいました。

グリーンが砲台になっているため、ボールを浮かす意識を強く持ちすぎて力が入ってしまいました。

それと言い訳ですが、まだ、芝がしっかり生えていないためライの状況も難しく感じました。

ミスを繰り返さないためにとった対策は、どのようなライでも確実にコンタクト出来るユーティリティを使うことを選択しました。

ボールを浮かすことはできませんが、グリーンに乗せることは出来たので、アプローチ1打、2パットでボギーで終えるホールを増やすことに成功しました。

さいごに

いつ以来?ぶりかわからない河川敷ラウンド以外での90切り達成でした。

残り2ホールでスコアを計算して、最終ホールがボギー以内で終えれば90切り達成出来ることを知ったうえでプレーしました。

 

イナ

意識すると身体が硬くなります。

 

好調だった3Uのティーショットで大きく右に曲げてしまい、危うくOBになるところでした。

運よくボールを見つけることができたときには、なぜか?ボギーで上がれるような気がしました。

セカンドショット以降は力みなくプレー出来て、予定通り?ボギーで終えての89スコアでした。

今回も途中で93くらいのスコアで終えるかな~と思っていたら、バーディーが出てギリギリ90切りに持ち込めたので、やっぱり諦めずプレーすることが大切だと感じました。

 

今回も1人予約のメンバーさんに恵まれて、よいお天気の中気持ちよくプレーできました。

午後スルーは寝不足にならないので「いいな」とも感じました(笑)

最後までお読みいただきましてありがとうございました。イナゴル

キャディバッグの中に入れることができるのでオススメです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事