ゴルフラウンド日記:90切りへの挑戦:ラウンドの記録 28:くずはゴルフリンクス

今回もホームグランドのくずはゴルフリンクスでラウンドしました。

前回ラウンドでは、惜しくも連続90切りを達成することは出来ませんでしたが、反省点を活かしてプレーしました。

前回のラウンドから6日間しか間隔はあいていませんが、 その結果はいかに?

ゴルフラウンド日記としてお伝えします。

キャディバッグの中に入れることができるのでオススメです!

結論 OUT41(16) IN44(14)計85(30)

プレー日の、2月14日(水)は最高気温が18℃まで上がり、4月の陽気となりました。

スタート時間の8時でも寒さを感じることはなく、防寒具を脱いだ状態でスタートすることができました。

暖かさのおかげと前回の反省点を意識した結果、85の好スコアでプレーすることができました。

今回のラウンドを振り返ります。 よろしければお付き合いください。

 

よかった点

今回もドライバーショットは安定していました。

スイングするときに足から動かすことを意識するようになってから 確実にミスショットが減りました。

1度だけスライスボールになり、1ペナを受けることがありましたが、今回のラウンドではそれ以外は大きく左右にぶれることなく安定していました。

 

イナ

今後も継続していきます 。

 

それから、前回の70、80ヤードのショットでダフリとトップと両方のミスがありましたが、 今回は克服することができました。

グリーンに乗せることだけを目標にして、取り組んだことは、スイング中に姿勢が崩れないように、スイング速度を一定にして、力みを取ることを意識しました。

 

イナ

その結果、大きなミスを防ぐことができました。

 

これを継続していきたいと思います。

もう1つの良かった点として、ゴルフとは関係ありませんが、前半終了後に1人予約同伴の方からバレンタインのチョコをいただきました。

このチョコを食べてから、後半OUTの好スコアに繋がったと強く感じています。

ゴルフでチョコをいただけるとは想像もしていなかったので、本当にうれしかったです。

 

山ラウンドでは急に雨が降ることもあります!

反省点

90切りが出来たことで反省点はなし!と言いたいところですが、 1つあります。

 

イナ

ショートパットを2回外して3パットになったことです。

 

深読みをしすぎて、カップをかすめることなくボールが通り過ぎてしまいました。

強めにまっすぐズドンと打つべきだったと後悔しています。

 

記事の結論 

INコーススタートで最後のパー3でダボを打ってしまい、 44で折り返しになったときは、正直、後半のOUTで46を出して、90で終えることをイメージしていました。

 

イナ

いままでに何度もあったことでした(汗)

 

ところがOUTスタートから4連続パーとバーディーのおかげで、 5ホール目までは、OUT1アンダーという信じられないスコアとなりましたが、1人予約の同伴の方から凄いとの言葉をいただいてから、 見事にスコアが崩れていきました(汗)

 

ただ、OUT前半に築いた貯金は大きくて、90切りに向けては 余裕を持ってプレーすることができました。

最終の9番ホールでは、パーで上がることが出来たので、 良いイメージでラウンドを終えることができました。

次回は、2/20(火)にくずはリンクスでのラウンドを予定しています。

今回のラウンドで得た良い感覚を活かして、連続90切りを目指します。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

今回の内容が参考になりましたら幸いです。イナゴル

キャディバッグの中に入れることができるのでオススメです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事