ゴルフラウンド日記:90切りへの挑戦:ラウンドの記録 27:くずはゴルフリンクス

前回のラウンドでは、はじめてとなる1日空けてのラウンドをくずはリンクスで行いました。

その結果、目標である90切りを達成し、88のスコアで終えることができました。

前回のラウンドから1週間しか間隔はあいていませんが、 その結果はいかに?

ゴルフラウンド日記としてお伝えします。

キャディバッグの中に入れることができるのでオススメです!

結果は OUT45(18) IN48(16) 合計93(34)

プレー日の、2月8日(木)は日光が出てお天気は良かったですが、スタート時間の8時から風が吹いていました。

プレーする人は多かったですが、前半は1番スタートのため 2時間でハーフを終えました。

後半は、2組待ちの展開で前半のようにスムーズに進むことはありませんでしたが、2時間20分でプレーが出来、 12時30分にはゴルフ場を出ることができました。

 

肝心の結果は、スコア93で35パットで惜しくも連続90切りを達成することは出来ませんでした。

今回のラウンドを振り返ります。

よろしければお付き合いください。

 

よかった点

今回もドライバーショットは安定していました。

スイングする際に足から動かすことを意識するようになってから、ミスショットが減りました。

今回のラウンドでは1度だけ左にひっかけてOBになってしまいましたが、それ以外は大きく左右にぶれることなく安定していました。

今後も継続していきます。

 

朝霜で真っ白でした。

山ラウンドでは急に雨が降ることもあります!

反省点

今回の大きな反省点は、70、80ヤードのショットでミスを繰り返したことです。

ダフリとトップの両方のミスが合計4回ありました。

 

イナ

単純に考えてもプラス4打になっています。

 

言い訳としては、風が強く吹いていたので強くスイングしようとした結果、身体が沈み込んでダフリが発生したと考えています。

ダフリが連続した結果、次にトップのミスを出してしまう泥沼に入ってしまいました。

 

風を考えるなら、クラブの番手の選択を変えるべきだったとも反省しています。

ドライバーショットが上手くいき、残り80ヤードをピン側に寄せて、バーディーパット・・・と頭の中で想像していたことが恥ずかしい結果となりました。

グリーンに乗せるだけで良いことを肝に銘じたいと思います。

 

さいごに

同じコースでも、連続して90を切ることは本当に難しいです。

風が強く吹いていたため、クラブを2番手上げたり、下げたりする場面があったので、少し難しかったかもしれません。

 

イナ

ただし、70、80ヤードのショットの連続ミスは言い訳になりません。

 

5日後のラウンドに向けて、自宅での素振り練習で身体の沈み込みを意識しながらイメージトレーニングを行いたいと思います。

次回は、2月14日(水)のバレンタインデーにくずはリンクスでのラウンドを予定しています。

今回のラウンドで得た感覚を活かして、90切りを目指します。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

今回の内容が参考になりましたら幸いです。イナゴル

キャディバッグの中に入れることができるのでオススメです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事