ゴルフラウンド日記:90切りへの挑戦:ラウンドの記録 16: くずはゴルフリンクス

先週に続き、くずはゴルフリンクスでのラウンドに挑戦しました。

驚くべきことに、10月後半とは思えないほどの暖かさに包まれた2023年10月31日(火)のプレー日和で、気持ちよくラウンドができました。

今回の目標は前回同様、90切り達成。果たして結果はいかになったのでしょうか?

ゴルフラウンド日記を通してお伝えします。

キャディバッグの中に入れることができるのでオススメです!

結果:OUT 47(17) IN 46(17) 計 93(34)

残念ながら、今回も90切りを達成できませんでした(笑)

しかし、前回の反省点を活かし、いくつかのポジティブな点と共に、次回への課題を見つけました。

 

よかった点

パット数の改善

前回の反省から、パット数を34まで減らすことができました。

パットが良かったというより、グリーン手前からのアプローチになるようにクラブ選択したおかげで、難しいアプローチが少なかったです。

 

イナ

その結果、楽に2パットで終えるホールが大半でした。

 

 

3パットはありましたが、それはパー5での3パットであり、大きなダメージを受けることなくプレーを続けられました。

 

挑戦心の向上

未だイーグルを取ったことがないという思いが強くなり、積極的に攻める姿勢が育まれました。

 

イナ

結果として、パー5で2オンすることに成功しました。

 

しかし、イーグルを取る!という気持ちが強すぎたために、カップを大きく通り過ぎてしまい、返しのバーディーパットを決められず、3パットになってしまいましたが、これは今後のプレーにおいても活かせるポイントです。

 

山ラウンドでは急に雨が降ることもあります!

反省点

OBのリスク管理を考える必要がありました。

セカンドショットとパー3でOBを出してしまったことは大きな反省点です。

特に、セカンドショットのOBに関しては、パー5の絶対に2オンすることが出来ない場面だったので、大きな番手のクラブを選択せずに、3オンのマネジメントをするべきだったと反省しています。

いずれにしても2つのミスは、明らかに力んでいたことが原因であり、次回からはリスクを減らすための戦略的なクラブ選択とアドレスの向きの改善を心がけたいと考えています。

 

さいごに

90切りは達成できませんでしたが、今回の経験を通じて、OBの確率を減らすためのリスク管理が重要であることを痛感しました。

次回のラウンドでは、前回の反省と今回の課題を踏まえ、クラブ選択とアドレスの向きを改善し、90切りを目指して精進します。

 

イナ

次回のラウンドもくずはリンクスで行う予定です。

 

読者の皆さん、次こそは90切りを達成できるよう、引き続き応援をお願いします。

以上が、今回のゴルフ90切りラウンドの記録でした。

次回の記事でも、更なる成長と成功を共に目指し、挑戦の日々をお伝えします。お楽しみに!

キャディバッグの中に入れることができるのでオススメです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事