ゴルフラウンド日記:90切りへの挑戦:ラウンドの記録 10

約1ヵ月ぶりのラウンドで90切りができるか?

ゴルフ愛好者の皆さん、こんにちは。

 

イナ

今回は、私のゴルフのラウンド記録をお届けします。

 

約1ヵ月ぶりのラウンドで、果たして90切りの目標を達成できたのか、このゴルフラウンド日記を通して詳細に振り返ってみたいと思います。

よろしければお付き合いください。

キャディバッグの中に入れることができるのでオススメです!

結果

結論から言いますと、アウト(前半)で46(16)、イン(後半)で42(15)を叩き出し、計88(31)のスコアを記録しました。

90切りの目標を達成することができました!

 

ゴルフ場

今回も大阪のくずはゴルフリンクスでプレーをしました。

プレー日は2023年9月22日(金)のスループレイでした。

前日の夜に雨が降ったので、足元は悪い状態でしたが、雨が降ったおかげなのか?

 

イナ

やっと涼しさを感じることもできました。

 

ちなみに、平日会員となっているのでプレー費から1,500円の割引があり、この日のラウンド費用は、食事なしのスループランで5,500円(税込)でした。

 

山ラウンドでは急に雨が降ることもあります!

よかった点

アプローチがミスなくピンに絡むことが出来たので、パット数を少なく抑えることができました。

前回のラウンドから約1ヵ月のブランクがあったので、ラウンド前にアプローチの練習に時間をかけました。

 

イナ

練習の成果が出ました!

 

実は、この日はショットはあまり良くありませんでしたが、アプローチが頼りになりました。

90切りが出来た大きな理由です。

2つの反省点

今回のラウンドの中で、大きく2つの反省点がありました。

1つ目は、腕の三角形のキープをすることで 前回のラウンドではショットが安定していました。

今回も同様に腕の三角形をキープすることを意識してスイングしましたが、前回のように安定したショットを続けることが出来ませんでした。

 

イナ

考えられる原因は、久しぶりのラウンドで力みが入ってしまったことだと感じてします。

 

次回のラウンドではよりリラックスしたスイングに心掛けたいと思います。

2つ目の反省点は、

 

イナ

ドライバーとアイアンの方向性 が悪かったことです。

 

具体的には、ドライバーやアイアンのショットが左にひっかけることが多かったことです。

意識して身体を回すことで、左へのひっかけを減少させることができましたが、前半は力が入りすぎたかもしれません。

ここでも改めて感じたことはリラックスしたプレーが大切ということでした。

さいごに

約1ヵ月ぶりのラウンドにもかかわらず、目標の90切りを達成することが出来たことに喜びを感じています。

繰り返しになりますが、アプローチの練習が功を奏した結果でした。

 

イナ

改めてアプローチの大切さを痛感しました。

 

次回も90切りを維持できるように努力し続けたいと思います。

今回の経験から、ゴルフは継続的な練習と精神面のリラックスが重要だと再認識しました。

 

最後に余談ですが、今回も1人予約でラウンドをしましたが、1年前にご一緒させていただいた80歳の男性の方と再開することができました。

今年で81歳になられたわけですが、スイングも力強く、まだまだ向上心を持って取り組まれている姿を見て勇気をもらうことができました。

このような経験をさせてもらえることも1人予約の良い点だと感じています。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

今回の内容が参考になりましたら幸いです。イナゴル

キャディバッグの中に入れることができるのでオススメです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事